我が家のわりに忙しかった土曜日~実家の病院へGO~ - 嫁が若林、僕デューイ。

我が家のわりに忙しかった土曜日~実家の病院へGO~

2017年05月18日 16:20

ホントはこの前の土曜は・・・
夫の出張が金曜まであったりしたんでゆっくりするはずだったんですが・・・


せっかくやし(?)雨やし(?)
若林の実家行って診てもらおう~(・∀・)

ってなって・・・ちょっと遅めの朝に出発。


着いたらとりあえずこんでなさそうだったんで・・・
雨も上がってるうちにちょとだけ病院の周りをイヌ歩き。

033_20170518151536bea.jpg
お久しぶりのソックス父さん(´・ω・`)



たしかデューと同い年とかだった気がする・・・







034_20170518151537bb4.jpg
パパ元気そうやった(´_ゝ`)




若林は・・・



035_20170518151538156.jpg
歩くのに夢中で・・・パパのことはガン無視だったケド・・・(;・∀・)


わたしらはお父さんに会えてうれしかったです(´_ゝ`)





ゆっくり歩いてある程度落ち着いたとこで・・・・



036_20170518151540661.jpg
今日は血液検査(・ω・)



健康チェックです。
037_201705181515422ba.jpg
わくさんしっぽがコーヒーカップの取っ手みたいなってますが・・・
平気、平気^^






わくさんは健康上で悪いとこないんで・・・だいたい年1。


誕生日の月にいつもはしてるのに・・・今年はなんだか行きそびれて・・・


ま、そびれるくらい健康ってコトでエエこっちゃですね^^




あとは最近黄砂やら花粉のせいかはわからないけど・・・
またお涙多めなんでわくさんは目薬も・・・・

2人の血液検査と
わくさん目ぇ診てもらうんと


デューさんは白内障やらどーなんかせっかくやから診てもらうんと。
(電気消してライト当てて虫眼鏡ばりなやつで眼球覗いてもらうヤツ)


ノミダニのチュアブル。


そんな感じ。



目薬は過去2回チェンジして使ったヤツがイマイチ不発?気味だったので
またちゃう種類のん試してみよか~ってなりました(´_ゝ`)

今度のは1日3回やってみよか。ってコトで・・・
目薬ギライのわくさんですからヒトの苦行デス^^


でも結果的には3回になった今はお互いになれてきて・・・
こっちも手際よくなってきたし・・・
今までよりスムース・・・・よかったかもです^^





血液検査は・・・・若林は一切どっこも悪いとこなく・・・
体内の健康は2,3歳な感じ・・・・
これはブリーダーさんな実家とハーブのおかげかな・・・・(´・ω・`)

ホントわくさんのこのアホほど健康な感じはありがたいデス。







デューさんはいつもこの時期はあんまよーないことが多いです。
なのでやっぱ肝臓の数値いつものヤツがちょと高くなってたけど・・・・
デューさんのこれまでの数値からしたらとくに問題にするほどでもなく・・・
この数値はのらりくらりな範囲内でOKということで・・・

それ以外は一切問題ナシ^^

これに関しては
ちょとまた肝臓強化なハーブ増やして様子みよかなな感じデス。



で、白内障のチェックは
年齢的な部分で若干の核硬化症的な線のかんじはうっすら見えるケド・・・・
この年齢でこれなら全然大丈夫だし・・・
白内障にはなってない・・・・ってことで・・・

ひとまず安心しました(´・ω・`)


光当ててレンズ通してみたときのその線がこれからどう変わっていくかを
ちょいちょいチェックしてもらえばエエかなって感じデス^^


見た目は白内障と同じように核硬化症も水晶体部分が白濁してくるヤツなんですが
白内障との違いは視力障害は無いんです。

だから治療も無いデス。

ただそれがどっちの白濁かは獣医さんに診てもらわないことにはわからないんで・・・
なんかのついででも獣医行く用事あるときに診てもらうとイイかもしれないです^^




白内障って先天性の子はもう生後数か月から
な感じなんですが・・・


次に若年性ってのもはやくからで・・・生後半年から1年で発症しちゃうとかもあり・・・


あと普通の白内障も早いコは犬種にもよりますが5~6歳で発症しだすパターンも増えてるらしく
発症する年齢早いほど進行も早いっていうから・・・
はよ気づくのがエエですよね(´・ω・`)

普段、飼い主が見てて白濁がわかるくらいだったらすでにかなり進行って場合もある・・・
とかって言われたら・・・・とりあえずみせとこかな・・・みたいな気になるでしょ^^;


デューさんのこのチェック、次また7月にフィラリアの注射かなんかで行く用事あるんで・・・
その時にもう一回診てもらって・・・すすんでないか一応チェックしよってことになりました^^



目に関しては若林が結膜炎になりやすいってので
若林の方しかあんま今まで気にしてなかったんで・・・今回デューさん診てもらってよかったです^^





犬、シニアになると色々心配ごとも増えたりするけど・・・・
その分いろんなことに出くわすこと・・・それって生きた勉強になるんで・・・

わたしの場合・・・読んだり聞いたりだけではなかなか身につかないので
こういう体感で実感しながら勉強させてもらえるのは・・・
シニア期に入ったMyドッグさまさまです^^


もしかしてこのできもんが悪性やったらどーしよーって思いながら過ごす・・・・
獣医行くまでの時間やら、結果が届くまでの時間やら・・・

その時その時の生の感情は自分のイヌから貰える大事なもんの1つでもあるし・・・
忘れないようにしていきたいです。



にほんブログ村
今日は午後からカミナリのフェスが結構長めに開催されましたんで・・・

ヒトも少し疲れております><

犬はクレート安全地帯、ワインレッドの心・・・ですので・・・・

最近はエエ感じでカミナリフェスも過ごせています^^
これはイヌ先生に感謝デス(´・ω・`)


ではまたあとでww^^



コメント

  1. あっし〜 | URL | 5UugzFbI

    はりぼさん こんにちは〜。

    デューさん若林さんの健康状態よかったみたいで一安心ですね!

    はりぼさんのお二人への愛情すんごく感じます♡

    実は今日、我が家のパーシーも血液検査してきました。
    2月に皮膚病→厄介な皮膚病→軽い膵炎と4月の末ぐらいまでは、かなり体調崩したパーシーでしたが、この間の悪かった数値は改善されててホッとしました。

    でも、腎臓の数値が徐々に上がってきてて、今んとこは様子みましょうって事でしたが、やはり高齢なんで心配です。。

    はりぼさんのブログに元気をもらってパーシーのために母ちゃんは頑張りますよ〜。

    長生き競争ですね笑

  2. はりぼ | URL | -

    あっし~さん:

    いえいえ。。。こちらこそ^^
    こーやってコメントを貰えることがわたしにはとってもうれしいことですんで
    お互いさまですよ^^

    皮膚って改善するってなると
    ほんとなかなか根気がいりますからね^^;
    でもどんなモノも目に見えて・・・だったり数値で発覚したり・・・って
    わかってしまったモノはショックではあっても把握できたコトがまずラッキーだし・・・
    どんなものでもわからないままでいるよりは絶対イイから
    パーシーさんは強運ですよね^^

    腎臓と肝臓は持ちつ持たれつな関係でもあるから
    どちらかが弱ったらもう片方も気を付けていかないといけない・・・

    シニアになればなんかしら弱い部分は出てくるけれど
    いかにうまく付き合うか、折り合いつけるか・・・が大事だったりしますもんね。

    でも様子みましょーって言われるのは・・・きっと今の段階で見つかってよかった
    なコトだと思うんで・・・心配し過ぎない程度に心配して・・・
    あとは愉しく美味しく長生き競争を一緒に愉しみましょう^^
    人間もそうですが犬って「食べる愉しみ」はスゴイ力になりますしね^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haribo556.blog83.fc2.com/tb.php/4907-b6cb9f10
この記事へのトラックバック


最新記事