デューイ、できもんできる - 嫁が若林、僕デューイ。

デューイ、できもんできる

2017年05月31日 16:38

アキラ100%さんのハダカ芸が問題になってるって・・・

BPOがどーとかって・・・


「子供がマネしたり、悪ふさげでムリやり誰かにやらせたりでイジメにつながったり・・・」

いやいや・・・こどもってマネしたり・・・てそりゃするでしょ。
お尻だしたり・・・
って大好きなコは大好きでしょ(´・ω・`)


大人になっても酔ったらやるコ(おじさんおおいに含む)いるでしょ・・・


イジメに使う?


そんなんアキラさんが登場してなかった頃からあったでしょ・・・
脱がせる系なイジメ。

なんでもかんでも・・・・排除しようというこの不自然な感じは一体なんなんでしょうね;;

行き過ぎたこの感じは・・・
自分で善悪の判断だったり、色々なこと考える力をつけていく機会がなくなる。
家庭レベルで「ウチはそういう番組見せない」とか
そんな感じならわたしのこども時代もあったから理解できるんですけどね^^;

なんか最近いちいちこんなんなるのがきもちわるいです。



わたし的には「芸を極める」・・・の自分はこれでやろうと決めたことが
ハダカ芸だっただけで・・・まじめにその芸を頑張ってきたのが今につながってるわけだから
アキラ100%さんてスゴイなぁ~って思うんですけどね。
みんながあんまやらないコトを信じて突き詰めていくってなかなかできないことですし・・・


ほとんどのヒトはちゃんとわかってTV観てると思うんですけどね(*´Д`)


なんか不思議な世の中になっちゃったもんですよねー><













デューイのできもん。




デューさんは5歳6歳あたりから
ちょいちょいできもんできるようになりました。


ドッグランで遊んだあとやら・・・
草負けかなぁ~?

そういえば昔砂浜で遊んだあとお腹側真っ赤っかなったコトもあるし
ちょっと皮膚繊細なんかも~


とかって思って・・・気になるようなくらいの数だったり大きさだった場合には病院へ・・・
みたいな・・・



ハーブを始めて、そっからほかにもできもんできやすい体質を改善するべく
ちょいちょい色々取り入れてみたりして・・・ってやってても

やっぱ体質改善って一番時間かかるとこなんで・・・

すぐにできんくなったーー(´▽`)ってことはなく・・・



頻度が減ったり・・・できても以前より治りが早かったり・・・

が今の感じデス(´・ω・`)



これだけでも今までのこと思えば全然ナイスな効果が出てるとわたしは思ってます^^




できもん・・・

イヌの場合・・・できもん系のガンがあるんで・・・
それだけにまたいつものヤツでしょ~って思いながらも
やっぱり毎回心配になります。


だからいつものヤツよ~問題ないない~て言われるだろうと思っても
病院行くことの方が多いです^^;


デューイはできもん系ですけど・・・
しこりやイボできやすいコもきっと飼い主さんはそんな感じなんじゃないかなって思います(´_ゝ`)





今回も血液検査やノミダニの薬もらう用事もちょうどあったんで
その時に診せました。


あーーいつものヤツやから大丈夫、大丈夫。

でしたけどね^^;



本人かゆがるタイプのではなくて・・・

気づいたらもうカサブタなっててカサブタが盛り上がってる感じなんです。


獣医さんによっていろいろだと思うケド・・・
ウチの場合はかゆがらないんでぬり薬やらもナシです(´・ω・`)


今回数か所できてたんですが・・・

でかいのがここで
037_201705311547383d7.jpg
直径2cm強くらいのカサブタ。


これが今は下から毛の生えた分で上に上がってきてますでしょ。

この感じで自然に取れるまで放置してます。


ムリにとって毛も抜けてまたそこ皮膚剥がれてジュクってしまったらアレだし・・・






勝手に上がってきて抜け落ちる毛とともに取れたら
038_201705311547404a7.jpg
あとはその場所が当分ピンクで剥げてるだけです。

また毛が生えてそれでもとにもどります^^







039_201705311547414a5.jpg
デューイ、スムースだけど見た目ではわからない程度のハゲです。



もともと
ができやすい体質ってのもあったけど
今はシニアですから
老齢性の・・・ってつくんで・・・

まぁできてもしゃーないな感じデス(´_ゝ`)

イボやらしこりもそんな感じで言われることが多いです。




歳いったらなんかしらあって当然。。。みたいなね^^;



ただこれカラダの見えるとこに出て来てくれてるやつやし・・・
できないにこしたことないけど・・・
まぁまだ見えて確認できて把握できる分マシです^^




このカサブタが毛にひっついてる間はブラッシングはばんばんやりません。
手グシ?で抜け毛をサクサク回収してあげる程度です。





で・・・この前やっとカサブタ取れたんで・・・・

ブラシ使ってよーやくブラッシング。





018_20170531155846b63.jpg
よーやくスッキリです(´_ゝ`)





019_2017053115584814f.jpg
本人はイマイチな顔してますけど・・・・

わたしはスッキリです^^






結構丁寧にやってたからか・・・


わくさん、羨ましがりだしたんで・・・・





わくさんはブロークンだから
デューさんみたいには毛ぇ抜けないんだけど
021_20170531155848571.jpg
せっかくだから神様にやってもらい~

羨ましがってた割にいざやってあげると
めっさイヤそうにするんですよね・・・・・・









023_2017053115585087b.jpg
でもやっぱり自分もデューと同じことしてもらえて
うれしいんはうれしいみたいです^^





たかができもん、されどできもん・・・

犬のできもんはやっぱその都度心配になります。


でも大丈夫なヤツは・・・ずっと膿んでなくて・・・
すぐカサブタなってかわいてくる・・・・
絶対じゃないけどそのパターンのヤツは大丈夫なヤツである可能性が高いんです^^


で、あとは神経質になりすぎず・・・できやすいコはできやすい・・・・
それは仕方ないと思って・・・
でもちゃんと発見して観察しておく



できもん・・・アカン方のヤツの場合は
猛烈なスピードでできもんが大きくなったり、箇所増えたり・・・
いっつも言われるのが・・・
「いつものこんなできもんとは感じがちゃうから・・・飼い主さんもアレ?って思うと思うよ」って


ただ、シニア期ってなると・・・
良性でできたもんがどっかで悪性になるってこともありえるから・・・て
どっかで思っちゃうんで・・・

やっぱ診せよってなりますケドね^^;


でもそうやって病院に行くことで毎日みてる自分では気づかない犬の変化とか
おかしいとこ、獣医さんが気づいてくれはる場合もあるかもしれないし・・・・


後悔しないためにも・・・とりあえずいっとく?なスタンスが一番エエなと思います(´_ゝ`)



人間もそうですが犬の場合でも
今は早期で発見できたら全然ちゃうよ~なものいっぱいありますしね^^


とくにジャックって・・・

ほんまにほんまの具合悪くなるまで
全然わからないくらい食欲も元気も出すタイプのコが多いから><


わかった時にはかなり進行してる・・・ってなっちゃうパターンも多いですしね;;




にほんブログ村
5,6歳まではワクチンや狂犬病や以外でほとんど行くことなかった獣医さん・・・

昔より行く回数は増えてますが・・・

でもそれはそれで色んな話も聞けたりするし・・・
飼い主的には悪くナイです^^


あんまり老いを恐れず・・・
シニア期を一緒に愉しめるキモチの器を持った飼い主になっていきたいです^^

飼い主としては・・・まだまだですけどね^^;



ではまたあとでww^^





コメント

  1. あっし〜 | URL | 5UugzFbI

    はりぼさん、こんにちは〜。

    うんうんせやせや、とうなずきながらブログ読ませてもらいました!

    アキラ100%さんは、私も大好きですよ!
    あの見えそうで見えないハラハラ感がたまらなくツボです笑

    あれだけの芸ができるプロフェッショナルさはすばらしい!
    ものすごい努力されてるんやろうなと感心します。

    デューさん、いつものできもんで一安心ですね!
    我が家のパーシーもおじいちゃんですし、ちょっとした事でも心配になって、若い頃より病院に行く回数はめちゃめちゃ増えました。

    持病があるというのもそうですが、動物の本能なのかギリギリまで我慢するみたいなので見極めは大切やと思います!

    はりぼさんはしっかりデューさんとわくさんの体調見られてるので、心配しすぎ?と思わず、これからもしっかりお二人さんを見守ってあげて下さいね!

    私もパーシーがまだまだ長生きしてくれるようにしっかり見守っていきますよ!

  2. はりぼ | URL | -

    あっし~さん:

    いつもありがとうございます^^

    アキラさん、ホント・・・プロの業ですよね^^
    おふざけ感なし・・・真面目なあの感じが
    一層ナイスです^^わたしもたまらないです><



    毎回・・・こんなことで・・・とか思いつつもやっぱ行って診てもらい
    安心を持って帰りたい・・・・
    飼い主のキモチのためな部分も大きいケドやっぱ行っといたらよかった~><が
    一番イヤですもんね。

    パーシーさんもなんかあったらすぐ病院・・・が当たり前な飼い主さんと
    暮らすことでホント愉しく美味しく過ごせる時間、
    なんかあってもすぐに気づいてもらえる安心・・・
    そんな中で生活できることって犬にとってもきっと元気で長生きにつながるんだと思います^^

    そうやって病院通いする中で多少持病が出てきても・・・
    きちんと向き合っていけば・・・って自然に前向きに思えますしね^^



    パーシーさんもまだまだ美味しいもん一杯たべて・・・
    楽しく長生きな犬ライフ~ですよ~^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haribo556.blog83.fc2.com/tb.php/4943-8635578b
この記事へのトラックバック


最新記事